2019年度 年間事業計画

  1月第1例会 新年賀詞交歓会
  2月第1例会 通常総会
  3月第1例会 地域活性化事業例会
  4月第1例会 講師例会
  5月第1例会 講師例会
  6月第1例会 次年度理事長・監事選出委員選挙
  7月第1例会 次年度理事選挙
  8月第1例会 地域活性化事業例会
  9月第1例会 通常総会
10月第1例会 青少年育成例会
11月第1例会 こまえ市民まつり参加
12月第1例会 卒業式・納会

2018年事業報告

3月第1例会「食と防災 非常食アレンジコンテスト 〜命を繋ぐ非常食〜」

事前にレシピのご応募いただいた中から9作品に当日調理をしていただき、当日参加された方々に試食していただきました。
どの作品もとてもおいしくできておりましたが、その中でも特に優れた4作品を審査員に選んでもらい、発表させてもらいました。(とは言えどの作品も大変素晴らしい出来栄えで審査員も選ぶのに苦労したそうです)

試食会のあとは、東日本大震災を奥様のご実家に帰省中に被災された、元狛江消防署勤務、現八王子消防署由木分署の森田様と、NPO法人フードバンク狛江を代表をされています田中様に震災に関するご講演をいただきました。お二人から大変貴重なお話を聞かせていただき、参加者みんなが災害に備えることの重要性を認識することができました。


5月第1例会「狛江宝探しゲーム 〜こまえをたんけんしてみよう〜」

昨年台風のため残念ながら中止になってしまった宝探しゲームが、今年は天候にも恵まれ事故も無く、無事に実施する事ができました。
当日は、都内各所の青年会議所のメンバーや狛江青年会議所OB・OGにもお手伝いに駆けつけて頂きました。
大変ありがとうございました。

宝探しゲームを通じ、狛江の名所、神社、仏閣を巡ることにより参加者親子に狛江の魅力を再確認・再発見して頂けたのではないかと思います。
また交通警備の都合上、募集人数に制限をかけさせて頂いた関係で参加出来なかった皆様、大変申し訳ありませんでした。

狛江青年会議所としては、今後もこのような事業を展開し、より多くの皆様に参加して頂く為にはどうしたらよいか?しっかり会議等の場で議論を交わして参りたいと考えております。

 


10月第1例会「狛江市の課題を抽出し解決策を探ろう」10月第1例会「狛江市の課題を抽出し解決策を探ろう」

狛江市で活躍されている団体様をお招きし各団体の課題をみんなで解決する
糸口を探る趣旨で開催させていただきました。

コーディネーターに奈良から事業プロデューサーの山本あつしさんをお招きしました。
ご参加いただいたのは狛江市社会福祉協議会様、狛江市体育協会様、狛江市ラグビーフットボール協会様、狛江市町会自治連合会様、狛江市商工会様、の各団体のご担当者様の他、個人として10名を超えるオブザーバーの方々にもご出席いただき、予想を遥かに超えた賑わいとなりました。

コーディネーターの山本さんから
課題を解決するために必要なのは、課題を見つめ直すこと と教えていただきました。
現象として起こっている「問題」と、その原因について仮説を立てて設定する「課題」とは似て非なるものだそうです。
その違いを教えていただき『本当の課題は何か?』をもう一度考えていくことにしました。
所属している団体以外の課題に触れ異業種な方と討議することでまた新たな絆ができたとおもいます。